top of page
EC8ADAB4-9AAB-4BA4-81C3-4D61FE9679BE.jpeg
令和6年能登半島地震『災害支援団体』の合同サイト
ホワイトウッド洗浄しました

​活動情報

各団体の活動報告や現場の様子などはこちらから。

●活動の様子がわかる活動記録フォトはこち

2024(令和6)年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

今後、被災地では物資を必要としてる方に確実に届けたり、被災家屋の片付けや修復、心身のケアなど、多くのボランティア団体やNPO法人などによる長期的な支援が必要となります。

​1月2日から現地入りしたボランティア団体やつながりのある仲間と共に『TEAM JAPAN』を立ち上げ、現場と全国の応援・ご支援してくださる皆様と共に「今、自分たちにできることを!」を合言葉に、誠意いっぱい活動させていただいております。

被災地の皆さんが一日でも早く安心した暮らしに戻れるようわたしたちも日々復興支援がんばりますので、ぜひ支援金や必要な物資提供などみなさんの力を貸してください! 

​「日本のみんながついている! 共にいきましょう!」

B1D862B1-51C7-4B6A-85AB-0468168986AE_edi
支援先はこちら
支援のお願いバナー.jpg
​ボランティアの募集について

 

毎日、ボランティアさんを募集しています。

​以下の記事をクリックして、詳細をご確認ください。

現場でボランティアを行なってる人たちは今自分に何ができるかを考え、精一杯被災に遭われた方のことを一番に考え活動しています。

ですので、これからボランティアに行かれる方は受け身ではなく「今自分に何ができるだろう?」と自分に問いかけ、前向きな姿勢で、持ち物やボランティア保険などご自身で備えて現地に行かれてください。

メンタルや体調に不安のある方は現地ボランティアをお控えください。

ボランティアに行く際の服装や持ち物
S__4448277.jpg

地域福祉・ボランティア情報ネットワークhttps://www.zcwvc.net/about/list.html

現地へ行かれる際に専門的な技術をお持ちの方、

特技がある方はこちらの「できますゼッケン」をプリントアウトしていくと
 現地の方が一目でわかるのでお役に立てます。ぜひこちらのサイトをご覧ください。(出典:greenz)

できますゼッケン

https://greenz.jp/2011/04/19/dekimasu/

ダウンロードはこちら
https://issueplusdesign.jp/dekimasu/img/dekimasu.pdf

上記窓口は公式LINEとなります。登録してお問い合わせください。

L_gainfriends_2dbarcodes_GW.png
bottom of page